スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武夷山羽化


なかなかきれいな個体が羽化してきました。

M80-1402-23
4/23 1本目 ド初令
8/27 2本目 25.1g
12/19 3本目 27.3g あばれ
1/3 4本目 22.9g
3/23頃 羽化
M80-1402-23.jpg

暴れて体重は落ちているのですが、
77mmぐらいに落ち着きそうです。

スポンサーサイト

武夷山羽化


PPボトルから思いも寄らぬ大型が出てきました。




M80-1402-30
4/27 1本目 ド初令
7/24 2本目 26.2g
11/8 3本目 28.1g
M80-1402-30.jpg
ちょっと形がイマイチですが、
80mmありそうな感じです。

アゴもよく伸びています。



武夷山羽化


先日記事にした蛹時の大きさ、
見た目では一番大きかった個体の紹介です。

羽化時のブログ






自己ギネス更新かも?
との期待を胸に、

すごくドキドキしながらの掘り出しです。










M80-1402-16
4/19 1本目 初令
9/9 2本目 29.9g
2/20 蛹化
3/20 羽化
M80-1402-16C.jpg

うーん、残念。

そこまではなさそう。
80mmちょうどぐらいに落ち着きそうです。


蛹の時、ビン越しに見た感じでは
確かに一番大きかったハズなのに
不思議なもんです。

ドキドキ感を味合わせてくれたわけですし、
無事に羽化しただけでヨシとしないと贅沢ですね。


エエ感じで羽化してくれてありがとう。



武夷山羽化


中々大きいのが羽化してきました。



M80-1402-14
4/19 1本目 初令
9/9 2本目 27.8g
3/初 羽化
M80-1402-14.jpg

落ち着いたら79mmほどと思います。

頭が少し弱い感じですが、
そのせいもあってでしょうか、アゴの長さが際立って見えます。
体表もきれいに羽化してくれました。



武夷山羽化


M80-2番ラインから羽化です。

M80-1402-11
4/19 1本目 初令
8/29 2本目 26.4g
3/4 羽化
SAI1402-11.jpg

お尻が納まるかどうか、ギリギリな感じです。
納まれば76mmほどの個体です。

アゴは写真写りが良い感じで、実際はノーマルっぽい形状をしています。
頭部のディンプルも目立ちます。


これまでの羽化を見ているとM80系は少し不安定な結果が続いています。
2番、3番ラインの種親雌雄血縁関係は、
遠いはずのアウトラインなのでもっと素直な感じで羽化してくると予想していましたが
やや難航している状況です。


今後どうなっていくのでしょう。


プロフィール

OtokonoRoman

Author:OtokonoRoman
クワガタの飼育で一喜一憂しています。特にホペイが好きです。
中でも福建省武夷山(ウイシャン)血統をメインに取り組んでいます。

【2017年度ホペイ目標】
●飼育目標:83mmオーバー!
今期種親(エース2頭のみ記載)
♂R833(2016年飼育レコード)
♂T798(2016年羽化№1)
●飼育方針:♂も♀も丁寧に飼育!

【2016年度ホペイ実績】
●目標82mmオーバーを達成!
偶数年度エースインラインで82.4mm羽化

【2015年度ホペイ実績】
●目標81mmオーバーを達成!
武夷山血統で83.3mmが誕生しレコード認定いただきました。
●形状面では武夷山に求める理想的な個体が誕生!(プロフィール画像の個体)
サイズ79.8 頭幅28.9 顎幅6.6

【2014年度ホペイ実績】
●目標80mmオーバーを達成!ホペイで80オーバーは自身初

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
累計訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。