四川省ホペイWF1


今年羽化したホペイで武夷山しか紹介していませんでしたが、四川省ホペイでなかなかの個体が羽化していますので紹介します。


四川省雅安産WF1 17年6月羽化 72.8mm
201710091101371db.jpg
アゴ基部からの張りだしが良く全体バランスのとれたかっこいい個体です。


以前よりホペイが好きでWILDから自己ブリードによる血統を築き上げることを一つの目標としてやってきていますが、今まで手応えを感じたことは一度もありませんでした。

だいたいWF1で、細く、お尻が大きくバランス悪い。
ここで累代を辞めようと考えるものの、もしかしたらF2で開花するかも?と、累代を進めても成果は得られず。F3まで累代することはありませんでした。

想像ですが、今でもそれなりに人気がある血統ホペイはF1からレベルが高かったのではないかと推察しています。

そしてF2でレベルアップしF3で良血の確信を持ち、F4で血統管理へと。こんな風に進んできたのではないかと考えています。

あるホペイの血統を築かれた方の記事に、WILDから当たりを引くのはだいたい1/200の確率。という話がありました。当時ホペイがもっと高額だったころの考察であることから相当な金額をホペイにつぎ込んだことが読み取れます。

イン・インで形を作ってゆく、その楽しみを味わいたく毎年WILDを購入し挑戦しています。


昨年購入したこの雅安産は、♂の形が気に入り♀と交尾をさせて産ませました。

親♂WILD 65.1mm(親♀はWILD36.0mm)
20171009110232999.jpg

F1ではじめて手応えを感じています。
来年のブリードがとても楽しみです。


スポンサーサイト

四川省ホペイボトル交換


四川省雅安産WDF1のボトル交換を行いました。

1本目7/7投入後、3ヶ月経過したボトル
20161005145311ebf.jpg



10/5
20161005145305c80.jpg




先日詰めたビンもキレイに菌が回っています。
2016100514531053f.jpg


全部で13頭おり5♂8♀でした。


画像の♂24gが最大で他もだいたいそれぐらいです。
♀は11g前後。

黄色味を帯びてきていたため、これ以上の体重増加は見込めない感じです。


どんな形で羽化してくるのかとても楽しみです。


菌糸ビン詰め




四川省雅安産WF1の2本目用菌糸ビンを詰めました。
6ブロックで1500*10本、900*7本です。

20160928172432b44.jpg

1本目の食い上げが、
外観からはまずまずなので
交換がとても楽しみです。

WF1でいいのが出て、
オリジナルの血統を作ってみたいもんです。



四川省雅安WDブリード



四川省雅安産WILDの割り出しを
行いました。


20160707173646c98.jpg

6/9~セット
7/7割り出し
初令13頭

最低限は確保できましたが、
もう少し欲しいところです。


このセットは2回目のセットで、
1回目は全く幼虫が採れませんでした。

1回目のセットでは
♂とペアリング後にセットしましたが
産卵痕や卵はあるものの
黒くなってしまい全て孵化しませんでした。

考えられる要因としては
・産卵木の水分量が多すぎた
・産卵木へFe3+をかけすぎた
と考えてます。

2セット目ではそれらを改善し
改めて♂と7日間同居させ
20日間セットに♀を入れていました。


メインの武夷山とは1ヶ月遅れの
ボトル投入となってしまい
足並みを揃えることができなかったのは
痛いどころですが、
今後に活かしていきたいと思います。



WILDながら♂の形がバランスよく
羽化したF1個体を見るのが
とても楽しみです。

20160707173644a74.jpg
2015年9月ランバージャックにて購入
♂65.1mm
♀36.0mm




WILDホペイ購入


現在の赴任先は東京です。
折角なので
WILDホペイが入荷しているラ○バージャックさんへ行ってきました。

20体ぐらいWILDホペイのオスが陳列されていました。
全ての個体を見させていただき、気に入ったのがいれば
購入するつもりでしたが、





いいのがいました(笑)

20150906214421bf6.jpg
もちろん購入。


四川省雅安(があん)産です。
なかなかしっかりとした顎で、ボディとのバランスも良好です。
20150906215505fda.jpg



累代は、今年は無理せず来年にしようと思います。

このオスを活かした累代ができるといいのですが
WILDなのでどうなるかわかりません。

メスも元気なのを選ばせてもらいました。

自分好みの形状で累代を重ね楽しめたらいいなと思います。






プロフィール

OtokonoRoman

Author:OtokonoRoman
クワガタの飼育で一喜一憂しています。特にホペイが好きです。
中でも福建省武夷山(ウイシャン)血統をメインに取り組んでいます。

【2017年度ホペイ目標】
●飼育目標:83mmオーバー!
今期種親(エース2頭のみ記載)
♂R833(2016年飼育レコード)
♂T798(2016年羽化№1)
●飼育方針:♂も♀も丁寧に飼育!

【2016年度ホペイ実績】
●目標82mmオーバーを達成!
偶数年度エースインラインで82.4mm羽化

【2015年度ホペイ実績】
●目標81mmオーバーを達成!
武夷山血統で83.3mmが誕生しレコード認定いただきました。
●形状面では武夷山に求める理想的な個体が誕生!(プロフィール画像の個体)
サイズ79.8 頭幅28.9 顎幅6.6

【2014年度ホペイ実績】
●目標80mmオーバーを達成!ホペイで80オーバーは自身初

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
累計訪問者数