FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウッディ用産卵木


ウッディ用産卵木の準備状況ですが、
ある程度の仕込みが肝要と考えています。


まず調達状況ですが、
今年の年初に購入済です。

あとはVN材(ベトナム材)があるとベストですが、
今のところ入荷情報はありません。




◇各材に加水する前の皮をむいた状態の写真

レイシ
ドルクスグッズさんの砂埋めレイシ材AAA



ナラ
グローバルさんのナラ材AA




以下、富山のクワ貧さん
エノキ
天然エノキカワラ材



ケヤキ
天然ケヤキ



ミズナラ
天然ミズナラ



ブナ
天然ブナ



さてどれがあたるでしょうか?






次に仕込みです。

バクテリア
マットへの漬け込み。


ステップとしては、

◇醗酵マットへウッディ幼虫の糞を適量入れ攪拌後、数日寝かせ
 バクテリアマット作成
 (ウッディ幼虫の糞は成虫ペア購入時、購入元にお願いしいただいたもの)

◇加水前に全ての材の樹皮むき処理

◇水は水道水を風通しの良い場所で天日干ししカルキ抜き処理

◇バクテリアマットを水へ適当に入れ水溶液作成

◇材への加水は一本ずつ手持ちで実施

◇加水時間は木の種類でバラツキあるものの、
 概ね1分~2分、(全くの感覚で行っています。)

◇加水後は少し(10分程度)陰干し後Fe3+を塗布

◇バクテリアマットを材全体に擦り込むように塗布

◇コンテナ内でバクテリアマットで覆い熟成させる

◇熟成期間は1~2週間程度



と、こんな感じです。
結構手間が掛かってますが気になりません(笑)

はたしてウッディ飼育の最大目標(当方の)である幼虫採取まで
いたるのでしょうか?

楽しみですね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここまでする魅力と難しさがウッディにはありますね^ ^
1年後の参考にさせていただきます!

くわるどさん
こんばんは(^_^)

結果だけでなくプロセスを思い切り楽しまないとですね!

高額だから…(@_@)

くわるどさんちもとっても楽しみですね!

成功or失敗、どちらに転ぶかわかりませんが、やったことは書きますので参考になさってください!
プロフィール

OtokonoRoman

Author:OtokonoRoman
クワガタの飼育で一喜一憂しています。特にホペイが好きです。
中でも福建省武夷山(ウイシャン)血統をメインに取り組んでいます。

【2017年度ホペイ目標】
●飼育目標:83mmオーバー!
今期種親(エース2頭のみ記載)
♂R833(2016年飼育レコード)
♂T798(2016年羽化№1)
●飼育方針:♂も♀も丁寧に飼育!

【2016年度ホペイ実績】
●目標82mmオーバーを達成!
偶数年度エースインラインで82.4mm羽化

【2015年度ホペイ実績】
●目標81mmオーバーを達成!
武夷山血統で83.3mmが誕生しレコード認定いただきました。
●形状面では武夷山に求める理想的な個体が誕生!(プロフィール画像の個体)
サイズ79.8 頭幅28.9 顎幅6.6

【2014年度ホペイ実績】
●目標80mmオーバーを達成!ホペイで80オーバーは自身初

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
累計訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。