FC2ブログ

ウッディ♀産卵セット投入


ブータンウッディの♀をいよいよ産卵セットに入れました。


予定していた計画より前倒しとなってしまいました。

実は先日、人事異動の内示をいただいたのですが、
7月から、ちょっと簡単には帰ってこれそうにない任務を
任されてしまい、月一ではおそらく帰れない見込みです。

はい、異動、転勤です(苦笑)

話を聞いて真っ先に心配事として頭に浮かんだのは
家族のことよりもクワガタでした(笑)

まぁ海外ではないので万一の場合は力技で無理やり
帰宅することもできなくはないと思いますが、
異動先の部署を拠点として全国アチコチの事業所へ
行かねばならないので現実は厳しいですね。

たかが半年程度ではあるものの
されどクワブリには最も大事な時期・・・・・

まぁ、なるようにしかなりませんね(笑)

というわけで、赴任先にウッディ産卵セットを持って
いくわけにもいきませんので、予定前倒しでの
産卵セット投入となりました。




前回までの流れからの続きを整理しますと。

◇6/3~ ペアリング開始(♂♀同居)

◇6/6 一旦セパレート
    同居開始後はメイトガードなど仲のよい雰囲気でしたが、
    3日ほど経つと召すがケース内で徘徊する行動が目立つ
    ようになり、それに苛立ちを感じるかのように♂が乱暴
    な感じにもなったため一旦離しました。

◇6/8~10 ペアリング再開
    二日間の別居生活で落ち着いてゼリーを食べさせた後
    再び同居させました。

    この間にひらめいたアイデアで、巷では通称「ギンパウ」
    と呼ばれているDDAさんの動物性タンパク入りのゼリー
    を買って♂♀両方に与え始めました。
    パウダーの方も購入しましたが、今のところはパウダーinゼリー
    の方を与えています。
    ちょっとひらめくのが遅くもうちょっと早くから食べさせれば
    よかったと反省。
    もしかしたら産卵後の卵の孵化に良い効果が得られるかも
    しれないと思っています。
    商品説明を読む限りでは理にかなっていると思います。

◇6/10 ♀を産卵セットへ投入(今日ここ)
    一週間ほどバクテリアマットに漬け込みを行った産卵木を
    取り出し一本一本の雰囲気を確かめながら最初に使用する
    木を選定、セット。


    こんな感じ
ウッディ産卵ケース



◇ケース底から3cm醗酵マットを押し固め

◇その上に適度な間隔で産卵木を立てて並べ

◇隙間には水で湿らせたミズゴケを適当に入れる

教科書(ビークワ)に載っていたのを参考に。

◇木は左からエノキカワラ材・砂埋めレイシ材・ナラ材・ナラ材です。
 上に置いたゼリーは引き続きギンパウです。

◇暗所に保管し間接的に風が当たるようにサーキュレーター稼動
 温度は24℃程度






そして・・・・・






約4時間後に観察すると・・・・・












ウッディ産卵1

ウッディ産卵2
お尻を木に突っ込んでいるではないですか!!(嬉)

どうやら最初に彼女が選んだのは砂埋めレイシ材です。


今のところウッディブリードの経過はこんなところです。



しかしまぁ、転勤まであと20日、
今夏はゆっくりとウッディブリードを楽しむはずだったのに・・・





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

転勤ですか!心中お察ししますm(__)m
ウッディ早速産卵行動に至っているようですね^ ^
しかし問題は低い孵化率を乗り越えられるかですね。転勤までの20日間、短い期間ですが採れるだけ採りたいですね!
応援してます!!

くわるどさん
こんにちは(^_^)

例えばマイホームを建てたばかりとか、
転勤辞令ってたいがい何も今でなくても…
ってケースが多いですね(^_^)
ま、僕はクワガタですが(笑)

前倒ししなければ一週間ほどゼリーを与えてからセットに入れる予定でしたが、意外にもすぐに反応してくれました。
次のステップは卵があるか否か、ある場合は孵化するか否かですね!
ある意味ウッディの一番の醍醐味を味わえる時期なのに(^_^)
応援ありがとうございます!
プロフィール

OtokonoRoman

Author:OtokonoRoman
クワガタの飼育で一喜一憂しています。特にホペイが好きです。
中でも福建省武夷山(ウイシャン)血統をメインに取り組んでいます。

【2017年度ホペイ目標】
●飼育目標:83mmオーバー!
今期種親(エース2頭のみ記載)
♂R833(2016年飼育レコード)
♂T798(2016年羽化№1)
●飼育方針:♂も♀も丁寧に飼育!

【2016年度ホペイ実績】
●目標82mmオーバーを達成!
偶数年度エースインラインで82.4mm羽化

【2015年度ホペイ実績】
●目標81mmオーバーを達成!
武夷山血統で83.3mmが誕生しレコード認定いただきました。
●形状面では武夷山に求める理想的な個体が誕生!(プロフィール画像の個体)
サイズ79.8 頭幅28.9 顎幅6.6

【2014年度ホペイ実績】
●目標80mmオーバーを達成!ホペイで80オーバーは自身初

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
累計訪問者数