武夷山早期♀と通常♀



武夷山♂ボトルは今月末に交換を予定しています。最終3本目への交換は羽化サイズが決まってくるので楽しみと不安が入り交じりますね。ただ、ここまで予定通りの管理はできているので期待値の方が大きいです。また交換したら記事にしたいと思います。


さて、♀の方ですが人工蛹室に入れていた早期プロセス群が羽化してきています。

20171210081816967.jpg
羽化後少ししたら成虫用ボトルに移しています。

現在、8頭ほど羽化してますが不全なく皆きれいな状態です。
早期♀の系統はレコードR833の子とNo.1T798の子です。
R833とT798はまだまだ健在なので掛け戻し交配とクロス交配を予定しています。もちろん17年羽化No.1♂と16年羽化No.1の子供♀(今回の早期)交配もやります。



一方通常♀は昨日ボトル交換を行いました。
201712100818113fc.jpg
カンタケとタダノヒラタケを半々使用です。
タダノヒラタケは使ったことがありますがカンタケは初めて使います。
似たような感じの菌床ですが、もしホペイに食べさせることを考えるならカンタケの方かなと思いました。
来年羽化に向けて昇温した際の状態を観察したいと思います。


通常♀も丁寧な扱いを心掛けてます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

OtokonoRoman

Author:OtokonoRoman
クワガタの飼育で一喜一憂しています。特にホペイが好きです。
中でも福建省武夷山(ウイシャン)血統をメインに取り組んでいます。

【2017年度ホペイ目標】
●飼育目標:83mmオーバー!
今期種親(エース2頭のみ記載)
♂R833(2016年飼育レコード)
♂T798(2016年羽化№1)
●飼育方針:♂も♀も丁寧に飼育!

【2016年度ホペイ実績】
●目標82mmオーバーを達成!
偶数年度エースインラインで82.4mm羽化

【2015年度ホペイ実績】
●目標81mmオーバーを達成!
武夷山血統で83.3mmが誕生しレコード認定いただきました。
●形状面では武夷山に求める理想的な個体が誕生!(プロフィール画像の個体)
サイズ79.8 頭幅28.9 顎幅6.6

【2014年度ホペイ実績】
●目標80mmオーバーを達成!ホペイで80オーバーは自身初

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
累計訪問者数