FC2ブログ

タイワンオオクワ計測


前回ブログアップしたタイワンオオの体長を計測してみました。

羽化後12日です。
20180210161448564.jpg
80.7mmでした。
タイワンオオで80upは初めてです。

F1 75.5mm(種親)
F2 80.7mm
次世代F3もインライン交配ですが、とても楽しみになりました。

タイワンオオでレコードを狙うのならF4から複数ラインに分け下地を作り、それからじゃないと届かないと思いますが、早期で今回のサイズが出たということは、この血は十分ポテンシャルを秘めていると思います。

ホペイがメインなので、どこまでやるかはわかりませんが、アゴもだいぶしっかりとしておりかっこいいので、それなりの幅を持ちやっていきたいと思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

台湾オオもホペイとは違った魅力がありますね。
80㍉越える個体は皆存在感があります。
私も台湾オオでの80超は未知の世界です。

Re: No title

> 台湾オオもホペイとは違った魅力がありますね。
> 80㍉越える個体は皆存在感があります。
> 私も台湾オオでの80超は未知の世界です。

こたろうさん

僕もびっくりしました。
たまたま菌糸がマッチしたのか
それとも大型の素質を持っているのか
累代継続してみたくなる、
楽しみな血を引き当てた気分です。
プロフィール

OtokonoRoman

Author:OtokonoRoman
クワガタの飼育で一喜一憂しています。特にホペイが好きです。
中でも福建省武夷山(ウイシャン)血統をメインに取り組んでいます。

【2017年度ホペイ目標】
●飼育目標:83mmオーバー!
今期種親(エース2頭のみ記載)
♂R833(2016年飼育レコード)
♂T798(2016年羽化№1)
●飼育方針:♂も♀も丁寧に飼育!

【2016年度ホペイ実績】
●目標82mmオーバーを達成!
偶数年度エースインラインで82.4mm羽化

【2015年度ホペイ実績】
●目標81mmオーバーを達成!
武夷山血統で83.3mmが誕生しレコード認定いただきました。
●形状面では武夷山に求める理想的な個体が誕生!(プロフィール画像の個体)
サイズ79.8 頭幅28.9 顎幅6.6

【2014年度ホペイ実績】
●目標80mmオーバーを達成!ホペイで80オーバーは自身初

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
累計訪問者数